目的

地域包括ケア、在宅医療、健康づくりの推進のための地域コミュニティの構築支援および、その地域コミュニティを醸成する<越境型リーダー>を育成、支援することで、健康で持続可能な地域づくりに貢献する。その活動の中で、21世紀型地域コミュニティの生成のプロセス、越境型リーダーシップの研究を行う。

活動項目
  1. 地域包括ケア、在宅医療、健康づくりなどの推進のための地域コミュニティの構築支援のためのワークショップ(ワールド・カフェ、OST、フューチャーアクション・カフェなど)、セミナー、講演会を開催する
  2. 多くの地域にとって参考となる、地域包括ケア、在宅医療、健康づくりなどに関わる地域コミュニティ活動とそのリーダーの紹介を行うシンポジウム、セミナー、講演会を行う。
  3. 21世紀型地域コミュニティ(サステナブル・コミュニティ)の構築、および越境型リーダーのスキルと知識の習得のためのセミナー、ワークショップを開催する
  4. 21世紀型地域コミュニティの生成のプロセス、越境型リーダーシップの調査、研究を行う

上記に関わる地域のニーズに応える業務には柔軟に対応する。

 

地域包括ケアシステムとは?

住まいを中心に住み慣れた地域の中で、生活上の安全・安心・健康を担保するために、医療や介護、予防のみならず、福祉サービスを含めた様々な生活支援サービスが日常生活の場で包括的に提供できるような地域での体制のこと。